2021年10月11日 活動再開宣言 – “私はただ、溢れまくっているエゴにうんざりしているだけ。”-

 

「私はただ、溢れまくっているエゴにうんざりしているだけ。私自身のエゴに、みんなのエゴに。どこかに到着したい。何か立派なことを成し遂げたい、興味深い人間になりたい、そんなことを考えている人々に、私は辟易しているの。」

 

– フラニーとゾーイー  j.D.サリンジャー(村上春樹訳)-

 


 

 

去る8月にアダチクとカワグチでテニスをして、コーチにけちょんけちょんに言われてからというもの、私はテニスを辞めようと思い、相当に思いつめていた。

何を根拠にそこまで意地悪されなくちゃーならんのだ。

結局、数か月経って、関係各所と関係者と協議、相談のうえ、叩きだした結論は、

ただの意地悪

コーチのエゴ

落としどころは、そういうことでカタが付いた。

ここまでテニス6年、サークル5年と頑張ってきて、高い金を出して時間を使って頭も使って気も使い、そんなことを言われる筋合いはないというのが関係各所の言い分だ。

エアケイや体育会太郎にしても、昔、シングルスで成績が良かったといっても、そんなの古い話だから、テニスだって古いわけで、考え方だって、斬新どころか古いに決まっている。

なので、

ここを見てくれてるみんなが知ってるように、ショートクロスを5年も練習してきて、2年前ぐらいから試合で決まり始めたのに、エアケイその他とどっかのコーチが中級以下だの、野生の勘がどうしたこうしただのというから、もう、理事長として絶望していた。

もやもや

もう勘弁してよって感じ。


なので、

どうせ5年ぐらいのテニスだから、そういう老害とテニスをするとマイナスになるので、新鮮な精神を持つ若者たちと練習をすることにした。

少年たちと私は、自分たちのことだけを考えて、いっしょうけんめい練習をすることにした。

テニスをしている以外は、サリンジャーなんか、読んでましたよ・・・・

もう本当、初心者だったり、このあたりの時期が、周りから足を引っ張られるから気を付けたほうがいい、友達は選んだほうがいいと、あれほど最初のコーチと増田コーチが言ってたにもかかわらず、うっかり飲み込まれそうになったりして、本当につらかった。

つっちーのコーチ仲間がシングルスの選手をしていてレッスンに人が全然集まってないって聞いてて、言ってやれというお達しが出て、これもう最後だなと思って、行ってきた。

つっちーの友達って聞いてたから、YouTubeでもやってたし、そう悪い人でもないだろうと踏んで、もし悪い人だったらしょうがないけど、全然そうでもなかったな。むしろ、テニスをやっている人と思えないぐらい純朴な感じのいい人だった。コーチは全日本に出ていないのにYouTubeで人気が出ている選手で、世の中変わったなと思って、しんみりしている。黒田コーチの時なんか70位以内に入らないと全日本に出れなかったし、同じ年で全日本選手権を目指して選手で、ぜんっぜん人気なくてレッスン中止になったりしてたんだけどな。

人気アマチュア選手になりたいのか、それより全日本に出たいのか、どっちかはっきりしないんだけど、人気者になってプロにもなってコーチにもなるんだろうか?

(斎藤佑樹なみに主婦に人気が出れば可能かも。斎藤佑樹が引退して、たいした成績じゃなかったけど引退試合して、今後、解説者になってテレビに出るそうだ。)


人気アマチュア選手か。なんとなくわかるな。ムーンボールすごくて、ディフェンスすごくて、ハードヒット苦手で、サービスエース取れないけど強い。

戦術話はみんな好きだし、男性プレーヤーに人気あるのわかる。

そういうコーチにディフェンスばっかりやらされるんだろうなと思ってたら、逆で、ネットプレーばかりでしたね。

プレーは合ってたので良かったです。イップスの原因も、話したら納得してたけど、ぜんぶコーチのせいになる

「生徒ができないのはコーチのせい」

うーん・・・

イップスの原因を作ったのはコーチだけど、

イップスで打てなくなってるから、自分のせいって気がするけどな苦笑

フォアのクロスが崩れると全部が崩れて、テニスを辞めたくなる。

もう本当にやめようかと思った。

バックのクロスができてもしょうがない。そういう試合あんまりやりたくないし。


最初の球出しのあとで、

「体力ありますね!」

とか言ってたんで、あたしに言うかよと全然わかってないなと思ったけど、つっちーに聞いといてなんて言って、アハハ!なんて言って、つっちーも全然ベースラインは練習してなかったけどねって話したりして、相変わらずサーブ&ボレーで勝ちまくっているみたいだしねって話もしたり、もう、あんまり、その辺の話は(球出し練習の話)せつなくなるから勘弁してって感じで。

これとか見ると笑えるよ

コーチのほうがうんざりしてる・・・・

チャンスボール出すタイミングが定まらなかったか、延々と続くから、コーチのほうが嫌になってる・・・

最終的に「救急車を呼ぶ準備はしてたんだけど、大丈夫でしたね、えつこさんすごいね!」なんて言ってんの。

メンバー苦笑い

球出し練習は慣れてるからね。

まあ、色々と突っ込みどころ満載なところもあるけど、コーチのほうが慣れてない感じもするけどね。

黒田コーチのときからシングルスのレッスンをたくさん受けてきて、最初の頃の記憶が蘇ってきました。


9月12日(日)西東京市 夕刻

9月26日(日)西東京市 夕刻

この日、寒くて不覚にも足攣った

最後に復帰したけど、不覚にもタッチネット

 

サーブ練習の歴史

トスが上手いっていう話が出てきて、100点とか褒められて、この日、素直に喜んでるけど、家帰って複雑な気分になった。

ご存じの通り、私は人間ができていないので、これはひょっとして馬鹿にされているんじゃないかと。

生まれてこのかた、トス褒められたのは初めてだ。これ、できてなかったら問題ですけどね・・・・・

また練習しよう。

サーブとストロークとベースラインとネットプレー

もうボレストはやらない。

ダブルスは辞めた。

シングルスに勝つためのサーブとリターンとボレーを練習する。

 

活動再開ということで、みんなに連絡した。

太郎なんか週3でテニスをして、またも怪我をしていた。

全治10日ぐらい、かかりそうっていうことだ。

そうか・・・

理事長がテニス上手くなってきて、モチベーションの上がっている人間が何人かいるってことだな

負けません

いやがらせには断固反対

メンバーは相変わらず。イトークンがテニス環境ととのって、再開の準備。ハセベクンとチェンジかな。

ちかぢかニューフェイスも登場するかも。

またこんな過激な?投稿をして、成績の良い選手に怒られてしまうかもしれない。

「理事長(私のこと)はブログも書いてて、影響力が少なからずないこともないので、過激な発言は慎んだほうがいいです。第三者の視点というのは選手としては有難い部分もあります。でも誰誰がというのは、誤解する人もいるので、とやかく言わないほうがいいです。」

言います

よろしくね(/・ω・)/

※ 活動再開します。つなげーとから参加してください。詳しくは地元の掲示板等、お問合せページまで。参加はシングルス経験者に限り、諸般の事情により「やったことないけどシングルスをやってみたい、これから試合に出ようと思っている」人は参加できませんので、そのほかはつなげーとから参加してください。