才能で試合に勝つことはできる、だがチームワークと知性は優勝に導くんだ。

Talent wins games, but teamwork and intelligence wins championships.

 

- Michael Jordan (マイケル・ジョーダン) -

 

才能で試合に勝つことはできる、だがチームワークと知性は優勝に導くんだ。

 

_____________

 

https://youtu.be/n1GDaVDKqFo

 

テニスプレーヤーのみなさーん! お元気ですかーーーっ!!

 

 

 

怪我は治っていませんが、テニスの練習を再開してプロイベントに行ったり、

コートを取ったり、

イベントを掲示板に載せたり、原稿を書いたり、相変わらずメンバー募集の調整にハマってたり、挙げ句の果て、自分主催のイベントでもないのに「あと1人来れば2面開催できる」というワードに燃えてしまい全国各地津々浦々の友人、知人、まったく知らない人、Instagramに👣ついてるフォロワー歴?が長いテニスコーチなんかに、会ったこともないし初めて連絡するのに、

 

「ご無沙汰しております!こんな時だけ連絡してすみません!」

 

とか言って、友達ヅラしてDMを送り、勢いに押されてメンバー探しをしてもらった縁でテニス仲間がどーんと増えた。

 

そんなことをしていた間に主催のプロが利益じゃないことに気づき、

 

「僕の都合でこんな日にしか開催できず申し訳ないので人が集まらなくても今の人数でやります!当日お会いできることを楽しみにしています!」

 

という決断をして、どえらいムーブメントが巻き起こってて面白かった。

メンバー探しって、自分との闘いっていうか、マッチングみたいなことにハマると、もう、あれはお祭り騒ぎですよね。

2018年の夏休みに、沼田君とつっちーのペアが見つからなくて、結局、見つからない2人にベア組んでもらうことにしたら一瞬で優勝した、ということを思い出しました。

2018年の夏は毎トーにも出たし、新しい家に引っ越したり、思い出深い夏ですね。

 

2018年

 

あれから4年も経つじゃないですか。練習を続けてる選手たちが上手くなり続けていて、まずは、勇人くんがプロになった。

 

2022年4月〜、就職しないでプロ転向。

 

それから、

 

ついさっき入ってきたニュース

 

2018年に現れて、コートに間に合わなかったり、何度も練習がポシャッているにも関わらず、なぜかいざというときに登場する菊地選手である。

 

理事長を、励ますため。

 

さいきん全く返信ないなと思っていたんですが、使ってるSNSが被ってないうえ、理事長ついにLINEすら数日に一回ぐらいしかログインしなくなったので、疎遠になりつつあったわけです。

 

疎遠になるタイミングが結婚出産というケースもあるから、密かに気に留めるぐらいで、あれこれ干渉しないようには、していましたが、それが大変なことになっていたわけです。

 

ITF国際大会で元プロを倒して優勝していた🏅

すごい

3年間また成績が伸び続けて、野村くんと組んでITF国際大会に出ていた。

全日本、日本リーグ、行けたらいいねぇ!

がんばってね!!

※ほかには、リンクが上手く貼れませんが、渡邊くんが冬休みドライブ旅行で福島を通過した時の記述が良くて、感動したので紹介しようと思います。見てね!

https://www.instagram.com/reel/CcF-U7kgqaqLEqtwJxus3I8b733yOW6QFA2-yw0/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

https://www.instagram.com/p/CcqvZDhvanRobJItRVflrbeomz3k97hGfo8h900/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

トップスピンの練習会のほうでは、勇人くんが参加するようになって、練習内容が充実してきて、課題の解決に励んでいるところだ。

 

プロイベントっていうのは、某新座市のクラブでバイトをしていたコーチがプロになって大活躍しているということで、某新座市まで行ってきました!

 

 

小倉さんだ!

 

松尾さんと小倉さんが、某新座市のクラブで試合をしているぅぅぅ〜

反対側も。

 

こんな感じで、見る目が肥えてさ!

 

菊地選手の優勝、嬉しいですね!

 

ずっと前に理事長が困っていたときに助けてくれたり、去年なんか、アダチクの中級オフやらベテランスクールで意地悪をされて落ち込んでいたときも励ましてくれたし、テニスベアのイベントに誘われて初めて参加してみようかなぁ、とかグループLINEで相談してたときも、

 

「○○って人は東京チャンピオンシップに匹敵するぐらい上手かったです!楽しんできてくださいっっ!」

 

とか言って、背中を押してくれたしね。。。

 

振り返ると、思い出がいっぱいあるな。

 

ものすごく努力していたもの。

 

この3年で手の届かないぐらい上手くなって、そんなに上手くなってたら練習くるときコーチ代、出さないといけないですね。

 

さいきん、周りに上手い人が多くて、レベルが高すぎて、メンバーもレベルアップして、地元の町内会でも頑張ってる人たちが集まってきて、平日ナイターも盛大にやっています

 

 

 

 

基礎練も、やっています

 

 

いやーしかし、普通に考えて、こんな少人数の社会人サークル練習会に大学王座出てた選手が2人もいるって、めっちゃレベル高いですよね?

 

テニスを続けていたら、知り合いに当たったり、昔バイトだったコーチがプロになって大活躍してたり、昔エアケイの対戦相手だった大学生がプロになっていたり、いろんなドラマがあります。

 

一生懸命がんばっていたら、いいことがある。

 

そういえば2018年といえば、ショータクンが実業団で2部に上がって大活躍しているようです。

 

今年こそ再会したいね!

 

テニスの季節、到来だー🎾